過払いに悩む大阪の知人

| コメント(0) | トラックバック(0)

長年、借金の返済に悩む人の中には、何年も借金を払い続けているのに、全然元金が減らず、この先返済の目途が立たないことに悩み苦しんでいる人、もしかしたら、自分も過払い金が発生しているかもしれないが、どうしたらいいのかわからない人、費用がないので1人で過払い請求にチャレンジしたいが全く方法が分からない人、などなど、誰にも相談できず、1人または夫婦・家族で悩んでいる方は多いと思います。

私の大阪の知り合いにも、(決して贅沢をしたわけではなく)現金調達の必要に迫られ、少額のお金を借りてしまったことが、今なお続く借金返済生活に苦しむ悲しい結果を引き起こしてしまった方がいます。

彼はプライドが高いため、金銭問題を誰にも相談できずにいたようです。
彼自身、借金がなくならないことを疑問視してはいても、支払いが遅れ気味で金融業者に確認もできない状態が続いていたとのこと。
ある日、電車内にはってある過払いに関する広告をきっかけに、「過払い 大阪」等のキーワードでネットで検索をし調べた結果、自分が過払い状態であることを知るに至りました。

その後、費用面の心配から自分で過払い請求をすることを考えたりもしているそうですが、なかなか難しそうです。結果的には弁護士事務所などに相談し、解決をするつもりなのではないかと思います。勇気を出して相談することで、法律に基づいた適切な手続きが見つかると思います。弁護士や司法書士には、厳格な倫理が求められています。報酬などについても厳しい規制があります。自分ひとりで悩むよりも、このような専門家に解決策を聞いてみるのが、解決への近道でしょう。
大阪弁護士会のホームページはこちら

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kabarai-nayami.com/mt/mt-tb.cgi/31

コメントする

このブログ記事について

このページは、webmasterが2011年6月 1日 14:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「多重債務問題改善プログラムについて」です。

次のブログ記事は「過払い請求を考えよう」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。